大阪府豊中市 歯科 新田歯科クリニック
豊中市 歯科 新田歯科クリニック
お問合せ・ご予約  06-6856-7484
〒560-0036 大阪府豊中市蛍池西町3-555
当院での診療を通して将来に対する安心感を持っていただき、幸せになっていただくことが私たちの目的です。
予防歯科関係 一般治療 先端医療
メインテナンス
プラークコントロール
ブラッシング指導
保存修復処置
歯内治療
歯周治療
口腔外科
小児歯科
欠損補綴(入れ歯・ブリッジ)
自家歯牙移植
再生療法
インプラント
セラミック修復
セラミックシステム
ホワイトニング
歯科矯正
インビザライン
大阪国際空港内にある歯科診療所
 航空旅客への緊急対応および空港関係者の方々の歯科治療を行っていますが空港外の一般の方も多数来院されています。
 
 基本的には予約制ですが緊急の場合には随時対応いたします。特に搭乗時刻が確定している旅客や乗員の緊急処置を優先することがありますので、ご予約いただいている場合でも開始時刻が多少遅れる場合がございますのでご了承をお願いします。
歯科衛生士が主体となって行う予防管理型歯科治療
 虫歯や歯周炎といったものを治療するということは、虫歯で歯に穴があいたらそこを詰めたり、歯周炎でグラついている歯をつないでグラつきをとめたりといったことこそが治療でしょうか?残念ながらそれは対症療法に過ぎません。
 
 なぜ虫歯ができてしまったのか、なぜ歯周炎になってしまったのか、それらが起こるプロセスを改善しなければ本当の意味での治療すなわち原因療法とは言えませんし、再発を予防することなどできるものではありません。
 
 当院では疾病が発生するに至った原因を追究し、患者様ごとの特性にあった予防プログラムをデザインして再発の予防に努めております。多くの場合歯科衛生士が担当制で患者様を受け持ち、治療前・治療中・治療後の口腔内環境を管理して参ります。
拡大鏡を使った緻密な治療
 当院の特徴の一つに「拡大鏡を使っての緻密な診療」というのがあります。
 
 これは拡大鏡を使ったことがある医師・歯科医師にしか分かりませんが、歯や歯肉はもちろん人体の表面には肉眼ではとても識別することができない別世界があります。
 
 歯科医師は3〜5倍のルーペを必要に応じて使い分けてより正確な診査、診断、治療にあたります。
 
衛生士業務でも拡大鏡を使います。歯石除去の際には道具によって歯の表面に肉眼では見えないキズがついて、かえって表面が粗くなり汚れ易くなることがあります。
 
 そうしたことを防ぎきめ細やかな処置を行うために歯科衛生士たちも拡大鏡を使用します。
 
 技工室では顕微鏡を使いながらクラウン(かぶせ)やインレー(詰め物)の作製を行い、適合精度を極限まで高めてゆきます。それによりクラウンなどの装着後、歯とクラウンとの接合箇所における微小な段差(細菌が溜まり易い場所)を完全に無くすことが実現できます。
多数の科目にまたがる包括的治療計画とその実現
例えばこの症例
術前 術後
 うまく噛めないだけでなく外観上の問題(左右不対称の歯ならびや歯ぐき、下の前歯が隠れてしまっている、入れ歯のバネが見える、金属が見える、前歯の根元に継ぎ目がみえる…etc.)や歯ぐきから膿が出るなど様々な問題をかかえて来院された患者様でした。
 
 結果として右の術後写真のように治療することができ、大変ご満足いただいたケースです。この患者様のような症例の問題を解決するには単に「審美歯科で」などと簡単にかたずくわけではなく、歯周治療学、口腔外科学、歯内治療学、歯科材料学、保存修復学、咬合理論、歯科補綴学、審美歯科学……と数多くのジャンルにまたがる深い知識と、それに基づく治療計画を正確に実行できる技術、そして患者様のモチベーションを維持し続けるチーム力がなければ実現できるものではありません。
歯科医師臨床研修施設である
 当院は平成18年10月、厚生労働大臣より若手歯科医師の臨床研修指導を行う場として歯科医師臨床研修施設として指定されています。
厚生労働省指定:研修施設番号060109
受付時間 平日 09:00〜12:30
14:00〜17:15
土曜 09:00〜12:30
休診日 日曜・祝日
診療は予約制となっています。
TEL  06-6856-7484 
※急患の場合は緊急処置を優先しています。
アクセス
新田歯科クリニックは 大阪国際空港 中央ターミナル1F にあります。
郵便局と案内所の間の通路を通り、警察横の入口からお入り下さい。
>>空港ターミナル案内板
院内風景
デジタルシステムを取り入れ、院内感染防止にも力を入れています。
受付 待合室
診察室 ユニット
セレックシステム完備 CT撮影装置完備 滅菌室
院 長 新田 朋弘
■経歴
昭和60年 大阪歯科大学卒業
新田歯科勤務
平成16年 新田歯科クリニック開設
現在に至る
■会員・資格
歯科医師臨床研修指導歯科医(厚労省認定)
大阪歯科大学臨床講師
日本糖尿病協会登録歯科医師
市立豊中病院登録医
豊中市立第11中学校歯科校医
ジャシド(新日本臨床歯科インプラント協会)理事
神戸臨床歯科研究会会員
豊中歯科研究会会員
日本口腔インプラント学会会員
美容口腔管理学会会員
NPO法人 明日の歯科医療を創る会POS会員
光機能化バイオマテリアル研究会会員
現在私が考える良い歯科医師の要件とは
患者の期待や感情、事情をよく理解できること。
患者と眼前の現実に対し誠実になれること。
適確な診断と適切な治療計画が説明できること。
高い医療倫理観を持ち合わせていること。
適切な判断力と実行力があること。
技術水準が高く、最新の知見に精通していること。
自らの能力の限界を知り、適切な医療マネジメントができること。
自らの能力向上に貪欲であること。
といったところで、これらの要件を洗練していくことにより自分の人間としての豊かさを高めることに仕事の『やりがい』を感じています。
■NPO法人 明日の歯科医療を創る会POS
■美容口腔管理学会
■日本口腔インプラント学会
■ジャシド
■光機能化バイオマテリアル研究会
Copyright(c)2007 Nitta Tomohiro All rights reserved.
新田歯科クリニックHOME | クリニックのご案内 | ご意見・お問合せ
〒560-0036 大阪府豊中市蛍池西町3-555 TEL 06-6856-7484 新田歯科クリニック

大阪府豊中市 歯科 新田歯科クリニック 当院の特長 インプラント 予防歯科 審美歯科 豊中市